1人でも多くの方を借金の悩みから救うこと それが私たちの使命です

自己破産と離婚③ 自己破産する相手とは離婚したほうがいい?

配偶者が自己破産することになれば、夫婦という身からすれば大問題だと考えても決しておかしなことではありません。

自己破産と離婚③自己破産する相手とは離婚したほうがいい?

とはいえ、自己破産というのは、あくまでも個人の精算手続きに該当しているため、配偶者やその子ども名義の財産に手がつけられるといった心配はありません。また、自己破産しただけで裁判上の離婚事由には該当しないことになっています。

つまり、法的に自己破産と離婚という手続きは、直接的な関連はほとんどないと考えられているのです。

問題となるのは個々の価値観

いくら手続き上、直接的な関連がないとはいえ、そう簡単に割り切れるものではないと考える方がいても不思議ではありません。

たとえば、自己破産した理由が生活費による借入の増大などであれば、双方に責任があるとも取れなくもありませんが、隠していた借金が理由ともなれば、いくら裁判上の離婚事由に該当していないとはいえ、許せないと考える方も中にはいることでしょう。

とはいえ、この点に関しては、個々の価値観によるところが大きいため、自己破産する相手とは離婚をしたほうがいいのか?という問題の答えを、ここで示すのは難しいです。

では、夫婦の一方が自己破産した場合、どういった不都合が生じることになるのでしょうか?まずは、こちらを知ってからその先のことは考えてみてもよさそうです。

新たなローンが組めなくなってしまう

生活をする上で生じる不都合として、自己破産した者の名義では新たにローンを組むのが難しくなってしまうという点が重要なポイントとなります(詳細は「自己破産とは?」)。

期間の経過によって、いずれはローンを組むことができるようになるとはいえ、いざというときにローンが組めないというのは痛手となることもあります。

といっても、もう一方の名義であればローンを組むことは可能です。また、現金一括払いであれば、自動車といった高額な買い物をすることもできるため、新たにローンを組めないことが理由で、まったく生活ができなくなるといった心配はないに等しいといえます。

相手の保証人となっていた場合には要注意

新たなローンを組むことができないといった点はあるにせよ、生活ができなくなるといった心配はなさそうです。

しかしながら、夫婦の一方が借金の保証人となっていた場合は要注意です。こうした場合は、共に自己破産を検討しなければならないかもしれません(詳細は「連帯保証人がいる場合はどうすればいいの?」)。

最終的には自分の気持ち次第

配偶者に自己破産されるとなると、このような不都合や注意点がありますが、最終的にどうするかは自分次第です。相手に自己破産されても、協力して生計を営んでいきたいと思えるのか思えないのか、といった点が最も重要なのではないでしょうか。

カテゴリー:自己破産

関連記事
自己破産すると家族に影響が出たりするの?
自己破産すると生命保険ってどうなるの?
自己破産で借金がなくならないことってあるの?
自己破産はいくら借金があればできるの?
自己破産すると無一文になってしまうの?
自己破産をするのにお金が必要って本当?
退職金がある場合の自己破産はどうなるの?
同時廃止事件、管財事件ってなに?
破産管財人がついたらどうなるの?
自己破産すると税金の滞納分ってどうなるの?
自己破産の非免責債権ってなに?
自分で用意する自己破産に必要な書類って?
自己破産と離婚① 慰謝料・養育費ってどうなるの?
自己破産と離婚② 偽装離婚で財産を隠すことはできる?
偏頗弁済(へんぱべんさい)ってなに?
2度目の自己破産はできる?
オーバーローンってどんなとき?どうなってしまう?
自己破産すると会社に解雇されてしまう?
自己破産を家族や身内に反対されているときは?
リース物件がある場合の自己破産は?
自己破産を専門家に依頼すれば裁判所には行かずにすむ?
自由財産拡張手続きの基準と流れは?
破産手続後に失念していた債権者がいた場合は?
免責不許可となってしまった場合は?
自己破産すると携帯電話はどうなる?
自己破産にある復権ってなに?
自己破産の前後に遺産相続があったら?
自己破産をすると学資保険は解約しないとダメ?
自己破産前に借金はできる限り返済すべき?
自己破産の手続き中にギャンブルをすると不利になる?
自由財産を返済に充てることはできる?
自己破産は専門家に依頼しなくても出来る?
一度も返済していない債権者がいても自己破産はできる?
免責決定書はどんな時に使う?失くしてしまった場合は?
精神病が理由でも自己破産できる?
自己破産すると公正証書も無効にできる?
就職の際に過去の自己破産は伝える必要がある?

借金の無料相談窓口